パーツフィーダ,パーツフィーダー,直進フィーダ,ホッパーフィーダの設計・製作・販売,有限会社セイコー精機

072-635-3001

お問い合わせはこちらから。有限会社セイコー精機

ボールフィーダについて

ボールフィーダについて
1台の振動体と品種ごとにボール部を製作し、ボール部が簡単に品種替えができる構造となっており、多品種の整列供給が実現できます。

・ボール交換作業が簡単にできます。
・ボール交換時の位置再現性に優れています。
・ボール交換時に一切の工具を使用しません。
・ボール内へエアーブロー・選別用センサーの取付けが可能です。
・各部が整合されており、ボール交換部の製作のみで新規ワークの立上げが可能です。

弊社標準振動体SVシリーズ

弊社標準振動体SVシリーズ

・SV-1型~2.5型までは全波駆動
・SV-3型~5型までは全波駆動と半波駆動両方ラインアップ
・SV-6型~7型までは半波駆動です。

駆動部仕様 ※仕様により寸法は変わります。概要寸法とお考え下さい。

型式

SV-1

SV-2

SV-2.5

SV-3

SV-4

SV-5

SV-6

SV-7

未加工ボール径(円筒)(Φ)

160

220~240

250

260~300

300~350

380~440

450~550

610

駆動部質量(kg)

8

20

30

40

45

85

125

260

入力電圧AC(V)

100/200

200

許容電流(A)

1/0.5

1.5/0.8

1.5/0.8

2.5/1.5

2.5/1.8

6/3

4

7

入力周波数(Hz)

45~130

振動数(回/分)

15400~7800

5400~7800
2700~3900

2700~3900

最大ボール径(Φ)

250

380

420

460

500

750

850

1000

適用コントローラ

CVFN-3M

CVFN-5M

CRF-8

搬送方向

R/L 各方向

使用温度(℃)

10~40

pagetop